マジカナのアップデート、そして新作の発表

昨日から、るこは新しいパソコンを組み立てに必要なパーツをもらいました。これで、何も出来ない半年の後で、やがてマジカナの開発が続けるようになります!

そんなに費やされた時で、マジカナの開発進行が30%ぐらいで、言うまでもなく、年内までに完成出来ません。開発の開始は二年前なので鬱陶しい進行率ですが、一週間に少なくとも数時間にゲーム開発したら性筋力を強くなれるかもしれません。しかし、プログレスが大体ありませんから、いつ完成したかまだ言えません。ですから開発予定はまだ未決定です。

そう言って、開発の第一はグラフィックのオーバーホールとなります。次にマジカナの映像を見るとより美しいバックグラウンドを待ち受けてください。

ゲーム開発と言えば、僕(Popfan)は二月から自分で開発している新作を発表したいです。

screenshot
(初期開発のスクショ、完成版の代表ではない)

「夢界幻魔伝 ~ chain of lucidity」とは、夢界Projectという東方と連縁からインスピレーションを取る弾幕STGシリーズの第一弾です。開発はまだ初期ですが、2017年の後半に完成出来るかもしれません。マジカナと同じに、余暇に開発するゲームです。

ゲームはかなり小さくなって、ショットが二つある自機が一人いて、ステージが5面あり、EXステージなしで、Windowsだけに公開します。とにかく、MacやLinuxなどの公開が予定がありません。現在の進行とは、エンジンが大体完成、グラフィック・音楽・SFXなど、そしてステージとボス戦だけを作らなければなりません。進行率は40~50%ぐらいと思います。

マジカナを楽しみにしているほど僕のゲームも楽しみにすれば嬉しいです。

Advertisements
This entry was posted in Games, General, MajiKana, Mukai Project, 日本語. Bookmark the permalink.